Internet Explorerの互換表示でサイトのデザインが崩れてしまう場合

Internet Explorerの互換表示でサイトのデザインが崩れてしまう場合

Internet Explorerにて互換表示の設定でサイトを表示させたくない場合、headタグのすぐ下に

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge" />

の、メタタグを挿入しておくとInternet Explorerに互換表示をさせないように指示することができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください