コマンドプロンプトでIPアドレスを変更する方法

仕事で使用したので忘れないようにメモ。

コマンドプロンプトを起動する。

まずはIPアドレスの設定変更から。

以下のコマンドを入力後enterキー押下
netsh interface ip set address “ローカル エリア接続” static 172.16.1.10 255.255.255.0 172.16.1.1 none
command

172.16.1.10はIPアドレス、255.255.255.0はサブネットマスク、172.16.1.1はゲートウェイです。
“ローカルエリア接続”の「ローカル」と「エリア接続」の間には半角スペースを入れるのをお忘れなく。

DNSに固定IPアドレスを設定するには
netsh interface ip set dns “ローカル エリア接続” static 172.16.1.100 primary
と、入力します。

これらをDHCPの設定にするには
netsh interface ip set address “ローカル エリア接続” dhcp
及び
netsh interface ip set dns “ローカル エリア接続” dhcp

と、します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください